友人や仲間が欲しい方にお勧めなのが共通する趣味を楽しめるオフ会です。
オフ会の探し方はネット上で趣味に関連するコミュニティに参加をすることがカギとなります。

種類はゲームやアニメ関連、好きなアーティストの集まりから登山やフットサルなどのスポーツまで様々なコミュニティが広がっており、幅広い世代が参加をしています。
気になるコミュニティを見つけたら、まずはメンバーに参加するためにメールフォームなどから申請を行う必要があります。
申請が受理された後に同じコミュニティに集う仲間との会話をネット上で楽しみましょう。

オフ会が開催される場合、コミュニティの管理人や代表者が定期的にメールなどで配信を行ってくれます。
参加は強制ではないため、用事がなく参加を希望する際には、その旨を伝えておくのが一般的です。
ここで注意をする点がコミュニティ仲間達との連絡先交換の方法です。
現実世界の職場や友人関係と利用しているメールアドレスの使用は避けて、フリーメールなどの手軽なメールアドレスを使用しましょう。

共通する趣味を通じた仲間と言ってもネット上だけの付き合いから、オフ会を通して現実世界でもやっと顔見知りになった程度の関係です。
定期的にオフ会で顔を合わせていたとしても、信頼関係を築けていない段階で簡単に自分の連絡先などの個人情報を教えないように注意しましょう。

1人でオフ会の参加が不安なときは、同性の友人を連れ添って足を運ぶのも良いでしょう。
顔見知りの友人が1人でも居れば行動力がプラスされて、新しい出会いの幅を増やすことが可能です。

ネット上と現実世界、両方での交友関係が深まってきた際にはオフ会などで一歩進んだ関係を目指すのも良いでしょう。
趣味を通して恋人探しをしている場合に、オフ会は出会いの場としても便利ではありますが、コミュニティによっては恋愛を禁止している場合もあります。
自分が参加しているコミュニティの規約があるなら、必ず目を通しておくことが大切です。

恋愛関係への発展が可能な場合でも、コミュニティはあくまでも共通の趣味を持った仲間の集まりなので、周囲への配慮を忘れないようにしましょう。
互いに両想いに発展できれば良いですが、片方の想いが違えば同じコミュニティに属しているにも関わらず関係が気まずくなってしまうケースもあるため、目先の感情で行動はせず、自分がコミュニティから抜ける覚悟も充分に持ち、よく考えてから行動しましょう。